teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


AK

 投稿者:James  投稿日:2020年 1月19日(日)11時22分30秒
返信・引用
  AKはもうリスティングを廃止してもらいたいです
草取引所だし、AISを暴落させた取引所なのでイメージ悪いです

 
 

AIS

 投稿者:light  投稿日:2020年 1月18日(土)21時21分9秒
返信・引用
  AISの新年会、参加してきました
発表を聞いて、AISは可能性があることを確信しました
今は出来高が小さくて心配ですが、これから公式発表どんどんが出てくればまた上がってくると思います


 

Re: AIS

 投稿者:ひろ  投稿日:2020年 1月13日(月)21時56分12秒
返信・引用
  > No.455[元記事へ]

> しばらく取引ゼロだったのが急に買いが入って少し上げてきたのは、大阪ミートアップの発表を受けてですか?

ごく一部の人たちだけに何か良い発表があったのかもしれませんが、皆に告知しないとコインの価格は上がりませんね。



 

AIS

 投稿者:マツ  投稿日:2020年 1月13日(月)17時23分9秒
返信・引用
  しばらく取引ゼロだったのが急に買いが入って少し上げてきたのは、大阪ミートアップの発表を受けてですか?

 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2020年 1月10日(金)12時56分58秒
返信・引用
  ビットフォレックスでの取引高はゼロに近くなり、akcoinという得体の知れない取引所で細々と売買されているAISは、今どん底状態だと思います。
運営から全世界へ向けて、今後の方針の発表が求められます。



 

配当

 投稿者:マツ  投稿日:2020年 1月 9日(木)09時44分55秒
返信・引用
  最悪下がってもガチホしておけば配当がもらえるコインだということを忘れないようにしておこう。

 

Re: 資源マイニング

 投稿者:admin  投稿日:2020年 1月 8日(水)23時21分0秒
返信・引用 編集済
  > No.450[元記事へ]

もともとNIbankとパートナーシップを結んでいたのはReserveプロジェクト(ダブルマイニング)で、モンゴル国の有力者たちが期待しているのはマイニングのほうだと思いますし、特に資源マイニングは収益的に期待できる事業だと考えられます。
これがAISトークンの保有者に支払われる配当にも大きく影響するでしょうね。

したがって、少なくとも資源マイニングが本格稼働するまでは、私たちはAISの価格が上がった下がったで一喜一憂しないほうが良いと思っています。

また、AISは配当付きトークンなので、シンガポールやアメリカなどのレギュレーションでSTO認定でも受けることが出来たらかなり期待出来るものになるのですけどね。

 

Re: 資源マイニング

 投稿者:Johnny  投稿日:2020年 1月 8日(水)22時22分29秒
返信・引用
  > No.449[元記事へ]

> > 取引所は過剰供給なので淘汰が始まっています
> > AIS-Xは後発なのでバイナンスなど先発大手には敵わない
> > AISは収益が薄い取引所運営より、収益が大きい資源マイニングを急ぐべきだと思いますが、やはり資金繰りの問題があるのですかね?
>
>
> 取引所の合併吸収がめちゃ多いですね
> AISは資源マイニングが本格的に始まった時に爆上げすると思います
> ICOがあまり売れてなかったので資金繰りは十分ではないかもですね
>

今の状況から考えると、AISの価格が上がるのは資源マイニングで利益が上がり始めてからですね
取引所だけじゃ無理だと思います



 

Re: 資源マイニング

 投稿者:toshi  投稿日:2020年 1月 8日(水)20時27分32秒
返信・引用
  > No.448[元記事へ]

> 取引所は過剰供給なので淘汰が始まっています
> AIS-Xは後発なのでバイナンスなど先発大手には敵わない
> AISは収益が薄い取引所運営より、収益が大きい資源マイニングを急ぐべきだと思いますが、やはり資金繰りの問題があるのですかね?


取引所の合併吸収がめちゃ多いですね
AISは資源マイニングが本格的に始まった時に爆上げすると思います
ICOがあまり売れてなかったので資金繰りは十分ではないかもですね




 

資源マイニング

 投稿者:Johnny  投稿日:2020年 1月 8日(水)18時17分22秒
返信・引用
  取引所は過剰供給なので淘汰が始まっています
AIS-Xは後発なのでバイナンスなど先発大手には敵わない
AISは収益が薄い取引所運営より、収益が大きい資源マイニングを急ぐべきだと思いますが、やはり資金繰りの問題があるのですかね?

 

今年はSTOとテーブルコインに注目

 投稿者:admin  投稿日:2020年 1月 7日(火)10時05分2秒
返信・引用 編集済
  今年はSTOとステーブルコインが話題になると思います。
リブラの登場に触発されて、各国政府がデジタル法定通貨を開発する動きが出ています。
また、これから価格の大幅上昇が期待できるコインは、公的なレギュレーションをクリアしたSTO(証券型トークン)ではないかと思います。

2020年はSTOとステーブルコインの年になる
https://holistic-sp.net/index.php?QBlog-20191231-1


 

Re: BTC

 投稿者:admin  投稿日:2020年 1月 6日(月)15時20分37秒
返信・引用
  > No.445[元記事へ]

> ビットコイン上がってきましたね!
> AISも続くといいですね

ダウが下がっています。
アメリカとイランの緊張が影響していると思います。
SNSなどでは第三次世界大戦が勃発するのではないかという噂が流れていますね。
https://crypto-mate.com/posts?id=3219


 

BTC

 投稿者:toshi  投稿日:2020年 1月 6日(月)12時03分18秒
返信・引用
  ビットコイン上がってきましたね!
AISも続くといいですね
 

Re: (無題)

 投稿者:admin  投稿日:2020年 1月 5日(日)11時10分50秒
返信・引用
  > No.442[元記事へ]

AIS-Xへの上場はICO組への配布と紐づけされているので、慎重にならざるを得ないのです。
仮想通貨市況がなかなか良くならないため、今多くのICOが配布を遅らせています。AISの配布が遅れているのもほぼ同様の理由です。

公式発表であるかどうかという証拠を求めているのはなぜでしょうか?
信用できないというのであれば、ご自身で公式テレグラムやミートアップに参加して質問してみるという方法をおすすめします。


 

Re: (無題)

 投稿者:toshi  投稿日:2020年 1月 5日(日)10時45分12秒
返信・引用
  > No.442[元記事へ]

> ご連絡ありがとうございます。公式テレグラムでは何月何日にありましたでしょうか?見渡しましても、どこに記載があるのか分かりません。ご迷惑をおかけしますが、ご教授頂けると助かります。

手間ですがよく探せば見つかりますよ
公式テレグラムでは中野さんからの説明だったと思います
ミートアップでは萩原さんから説明されました
 

Re: (無題)

 投稿者:みんみん  投稿日:2020年 1月 5日(日)10時15分10秒
返信・引用
  > No.441[元記事へ]

> > お世話になります。AIS-X取引所にAISが上場は未定だと思いますが、未定という公式発表ってあったのでしょうか?もし、あるようでしたら、どこの情報であったのか教えて頂けると助かります。
>
> 未定である理由は、公式テレグラム(英文)と、公式オンラインミートアップ(日本語)で告知されています。
>
>
>
ご連絡ありがとうございます。公式テレグラムでは何月何日にありましたでしょうか?見渡しましても、どこに記載があるのか分かりません。ご迷惑をおかけしますが、ご教授頂けると助かります。
 

Re: (無題)

 投稿者:admin  投稿日:2020年 1月 2日(木)13時43分3秒
返信・引用 編集済
  > No.440[元記事へ]

> お世話になります。AIS-X取引所にAISが上場は未定だと思いますが、未定という公式発表ってあったのでしょうか?もし、あるようでしたら、どこの情報であったのか教えて頂けると助かります。

未定である理由は、公式テレグラム(英文)と、公式オンラインミートアップ(日本語)で告知されています。


 

(無題)

 投稿者:みんみん  投稿日:2020年 1月 2日(木)13時24分18秒
返信・引用
  お世話になります。AIS-X取引所にAISが上場は未定だと思いますが、未定という公式発表ってあったのでしょうか?もし、あるようでしたら、どこの情報であったのか教えて頂けると助かります。  

明けましておめでとうございます

 投稿者:toshi  投稿日:2020年 1月 2日(木)09時28分55秒
返信・引用
  本年もどうぞよろしくお願いします。

 

Re: AISの予定

 投稿者:admin  投稿日:2019年12月27日(金)19時53分26秒
返信・引用 編集済
  > No.437[元記事へ]

情報はあります。

今年は定期的にオンラインミートアップが開かれていました。
その中でAIコンシェルジュの話も出ています。少し遅れているようです。
年明けには様々な進展が期待出来るようです。

1月以降のオンラインミートアップの予定はまだ発表されていませんが、1月13日大阪、1月18日東京で新年会があります。
新年会で最新情報を得ることが出来るはずです。
ICOでトークンを購入された方にはメールで案内が届いているはずなのですが、もし届いていない場合は個別にご案内しますので当掲示板の「管理者へメール」よりメッセージをお願いいたします。

 

レンタル掲示板
/20