teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございました!

 投稿者:るみ  投稿日:2011年 6月30日(木)14時55分16秒
返信・引用
  ワークショッパーズ(?)の皆さん、お疲れ様でした!

身体の疲れは抜けましたでしょうか?

最後の最後でかなり打解けてきた皆さんの様子を拝見して、我々としてもとても嬉しく思いました。
一緒に歌うことにより、心が通い合ったのではないかと思います。
この度のライブ出演が、皆さんにとって良き思い出になったのなら最高です。

さて、今回初めてのワークショップということで、受付の際に数々の不手際がございましたこと、また、練習を欠席するとのメールをいただいたにもかかわらず都度御返信を差し上げることが出来ずにおりましたことをここでお詫びさせてください。本当に申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます。

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110626/550749

どうぞこれからもBBV48をよろしくお願いいたします。

BBV48  チームM
伊藤瑠美

http://http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110626/550749

 
 

ありがとうございました♪

 投稿者:Chica@ワークショッパーズ  投稿日:2011年 6月29日(水)22時32分29秒
返信・引用
  ワークショッパーズ、アルトのChica(チカ)です♪
長いようであっという間だったワークショップ。
ワークショップが終わってしまった今、あの時間は夢だったのかな~と
錯覚してしまうような、不思議な感覚でいます。
それだけ自分の中で、充実していた時間を過ごさせていただいていたのだと
感じています。
特にリハーサルや本番ではみんなの力が一つになるのを感じられたし、
大きな舞台を作り上げていく過程を見ることが出来て、すごく勉強にも
なりました。

このライブに関わってくださった全ての皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!!
 

皆さんとの出合いに感謝

 投稿者:かよちゃん  投稿日:2011年 6月28日(火)12時43分55秒
返信・引用
  BBVの皆さん、ワークショッパーの皆さん、ライブお疲れ様でした。
あれからまる1日経過した今でもライブの歌声が頭の中をぐるぐるとしていて、まだ興奮さめない状態の私です。
 5ヶ月間1回1回のレッスンが楽しくてあっと言う間でした。
リハーサルから本番に向けて皆さんと過ごす時間が経過するごとに、ワークショッパー図のみんなの団結力が増して来て、人の温かさ、優しさ、歌の力を私も肌で感じました。
BBVのメンバーとも心1つにして歌った3曲は、被災地はもちろんのこと、日本中に思いが届いたのではないかなと思うほどのパワーがあったと思いました。
レッスンとライブを皆さんといっしょに過ごせて、ほんとうに私は幸せでした。
19日のリハーサルから当日まで私の隣でサポートしてくださったお二人、メイクをしてくださったりアクセサリーを貸してくださった方、とくにメゾパートで私をサポートしてくださった皆さん、ほんとうにありがとうございました。
今は皆さんに出会えたこと、皆さんとライブをいっしょに過ごせたことへの感謝の気持ちで一杯です。
また皆さんといっしょに歌えることを楽しみにしています。
皆さんと出会えたこと、歌えたこと、ほんとうに嬉しいです。ありがとうございました。またお会いしましょう。
 

感謝、感謝、感謝!!!

 投稿者:コバゾウメール  投稿日:2011年 6月27日(月)20時13分7秒
返信・引用
  いやあ皆さんワークショッパーズ・テナー班のコバゾウです。

お疲れ様でした、そして本当にありがとうございました!!!!!

それにしてもホントにホントに素晴らしく感動的なチャリティコンサートになりましたよねえ!!!今もどのシーンを思い出しても私の身体の中に熱いものが駆け巡ります。

実は私、直前まで「前日10時間、当日14時間なんて還暦過ぎた俺には無理だよなあ!」と副班長になった不幸を嘆き、チョウシコイテ打ち上げ参加を申し込んでしまった不用意な自分を悔いていました。

でもゲネリハから本番へと進む中で、身体は確かに疲れているのに、疲れれば疲れるほど逆に集中が高まって行くというまったく予想と違う展開になって行きました。
そして本番のアンコールを終えて舞台の袖に戻ったときのワークショッパーズ一人一人の達成感一杯の様子に接し、テナーの仲間と抱き合ったときには、自然に涙がほとばしりました。


思えばこの五ヶ月間、特に3・11以後の四ヶ月は地震津波被害深刻さが時がたつにつれて明らかになり、いまだ復興の目処さえ立たない所も多く、更に原発の被災者が増え続け、停電になったり、見えない風評被害や放射能の不安の中と、とんでもない社会状況の中でのワークショップでした。

続けるべきか否か、悩まれたことと思いますが、それでもこのワークショップを維持し続けてくださった、yokoさんはじめBBVのメンバーの皆さん、本当に本当にありがとうございました。

本番でのBBVの歌声は素晴らしいものでした。 生声の二曲と三曲目のI Love to Worship Youで既に会場を圧倒し場内をひとつにしていました。 客席で聴きながら私達は「俺達、この人達と一緒に歌うのかよ? うそみたいだなあ!」と口々につぶやきあっていました。 私達ワークショッパーズはBBVと一緒の舞台に立てて、一緒に歌えて、本当に幸せでした。

yokoさんがWS終了の挨拶で、「・・・人と人は相手がどこの誰だか知らなくたって、互いを大切に思いあうことができる、こんなに強い仲間意識が生まれる、これが歌の力です」と。 そして打ち上げの最後にHALさんが「・・・私は初めて嫉妬みたいなものを感じました。この人達ともっと一緒の時間を過ごせば良かった・・・」と言ってくださいました。 本当に深く心にしみました。

被災地へのお金や物資や労力での支援はもちろんとっても重要です。 でも私達はこのワークショップで「どこの誰だか知らなくたって、互いを大切に思いあう」事を深く体験し確信し確認しあうことができました。 私はこれこそが私達にできるとってもとっても大切な支援なのだと感じています。 こういうパワーが被災地を大きく取り囲み支えて行けば、被災された人々はきっと復興に向けて歩き始めることができるのだと思います。 それは本当に大切なことなのです。

私はものおぼえが悪くて、皆さんの顔と名前がなかなか一致しません。 でも私は今、BBVの皆さんとワークショッパーズの皆さんがだいだいだーい好きです。

また皆さんとお会いできる機会があったらうれしいですね。




 

(無題)

 投稿者:静香@BBV  投稿日:2011年 6月26日(日)08時56分39秒
返信・引用
  発声は、昨日のロビーのところがパンフの作業をしているので、ロビーの階段降りた下でやります  

今夜だけは我慢ヒラメイタ!

 投稿者:シンタロー@BBV  投稿日:2011年 6月25日(土)22時41分5秒
返信・引用
  皆さん、リハーサルお疲れ様でした!!長時間なのに、みんな集中して頑張ってくれて感謝です。
明日は絶対成功できると確信しました^▽^

さて、一つだけお願いがあります。
客席にいるとき何人かカメラでリハの様子を撮っていたと思うのですが、それはライブ本番が終わるまでブログとかmixiなどに掲載しないで下さい。
来て下さるお客さんに新鮮な感動を届けるために、ステージの様子や衣装、曲目などは本番までのお楽しみになっています。

本番が終わったらゆっくり、周りの友達に写真をみせてあげてくださいねカメラ

それと、ホールの中は埃っぽくて乾燥してますので、帰宅したらうがいを必ずしてくださいね。喉が涸れた人はマスクをして寝ると良いと思います。

それじゃ、元気で楽しく本番を迎えましょう!!ご馳走さま、じゃなくてお休みなさい^o^
 

たびたび佐藤さんへ

 投稿者:たかこ  投稿日:2011年 6月25日(土)18時25分37秒
返信・引用
  通しリハが、19時からになりました  

(無題)

 投稿者:あゆみメール  投稿日:2011年 6月25日(土)16時55分25秒
返信・引用
  たかこさん、ありがとうございます。そのように致しますm(_ _)m
あゆみ
 

佐藤あゆみさんへ 2

 投稿者:たかこ  投稿日:2011年 6月25日(土)14時08分18秒
返信・引用
  18時からは本番通りに流すリハが始まりますので、客席に入ってきて、荷物を置いてください。客席上をみるとワークショップの人達が4階一番上に座っているので、とりあえず客席から皆のところに行ってメゾ席に座ってください。あとは皆さんに聞きながらお願いします。掲示板見たら書き込みお願いします  

佐藤あゆみさんへ

 投稿者:たかこ  投稿日:2011年 6月25日(土)13時07分27秒
返信・引用
  了解しました。18時に地下駐車場にある楽屋入り口から入ってきてください。班長さんに来たら言ってください。  

レンタル掲示板
/8